La Pomme de Pin

sous le soleil

北海道旅行 2011 夏 - 14日目

北海道滞在もあと僅か。今日は世界遺産釧路湿原を散策します。

お寝坊のあとは塘路のイタリアンレストラン” Prezzemolo”でパスタランチなど。
少し時間をずらしたのですが40分ほど待っての着席。

もちろんパスタをいただいたのですが、一番気に入ったのは ソパ・デ・アホ(にんにくスープ)
なぜかスパニッシュなんですが、パスタとよく合います。

IMG_0379 (Small)
子連れスペイン旅行でもよくいただいた大好物。

ランチの後は、釧路湿原を貫く未舗装路・道道1060号(久著呂原野塘路線)に入って
コッタロ湿原展望台へ。

IMG_0539 (Small)
世界遺産の釧路湿原を貫くダートの道道1060号

IMG_0384 (Custom)

建物の向こうの階段を上ります。



続いて更に道道を進み鶴居村に入り、左折して久著呂川を渡って舗装林道を
延々と進み、キラコタン岬の入口に到着。案内の標識も何もない所ですがわが家は、
例のなまら蝦夷で見てぜひ行きたいと思った所です。

わずかな駐車スペースにはなんと中型観光バスが2台待機中・・・
少し離れた空き地に車を停め、水筒を持ってクマよけの音を出しながら我が家も出発。

IMG_0399 (Small)

※天然記念物区域であり、民有地であるため立ち入りには届出が必要です。
詳しくは鶴居村教育委員会(TEL.0154-64-2050)までお問い合わせ下さい。

IMG_0401 (Small)

IMG_04011(Small).jpg

いくつかのネイチャーツアーのグループとすれ違いながら、それでも
道のりは意外と長く、子供の足と言うこともあって40分は歩いたでしょうか?
ヒグマとも遭遇せずに無事、岬(だったところ)に到着。



全く人工物のない世界遺産が目の前にありました。隣には”宮島岬”もあります。
こちらはコースタイム4時間。冬季にはスノーシューでのツアーなどもあるようです。

この後は、釧路市湿原展望台イオン釧路店で食材を買いこんでキャンプ場に戻りました。
昨晩ジンギスカンでしたので、今日は海鮮焼で。



明日はいよいよ持参のカヤックで釧路川川下り。ワクワク。

関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事
カテゴリー
ユーザタグのリスト

月別アーカイブ
リンク
最近のコメント
ブログ内検索

最近のトラックバック
Weather

for your Life


presented by 地球の名言

RSSフィード
QRコード

QR

Counter


現在の閲覧者数: