La Pomme de Pin

sous le soleil

北海道旅行 2011 夏 - 12日目(1)

ちょっと更新間隔空いてしまいました・・・

昨夜一気に尾岱沼まで走って夜間受付にてキャンプ場キャビンに
チェックイン。夜が明けるとサイトの全貌が明らかになります。

IMG_0309 (Small)

IMG_0307 (Small)

到着時は真っ暗闇の海はこんな大きな入江でした。ここも北海シマエビの
名産地だそうです。

尾岱沼 (Custom)

今日は、羅臼から知床横断道路を経てウトロ。さらに知床五湖、
カムイワッカ湯の滝まで往復してきました。

国道335号で羅臼の町へ向います。

IMG_0202 (Small)
知床の旅情が出て参りました~。

IMG_0207 (Small)
目と鼻の先には、北方領土の国後島

知床横断道路(国道334号)に向う途中で観光スポット発見。

IMG_0206 (Small)
純の番屋(のレプリカ)

そしていつかバイクで訪れたい知床横断道路へ。

IMG_0288 (Small)
羅臼岳。

IMG_0289 (Small)

ウトロから道道93号でカムイワッカへ。五湖のさきからダートになります。

IMG_0211 (Small)

この日は7月31日、明日から五湖の先ダート区間はシャトルバスのみ
通行となります。おそらくその訳は、カムイワッカに駐車スペースがないため
だと思われます。明日から制限される最終日の今日も9割5分方埋まっていました。

IMG_0213 (Small)

IMG_0220 (Small)

ご存知の通り、2011年も一の滝より上部は落石のため立ち入りができません。
また、世界遺産に指定された今となっては今後も望めないようです。
以前は四の滝が露天風呂に最適だったようですが、お湯もぬるくてとても残念。
それでもこのために持ってきました水着一式。

IMG_0226 (Small)

IMG_0231 (Small)
一度お湯に入るとちょっと肌寒く外に出れない状況でしたがつかの間の入浴タイム。

ちなみにお湯は酸性が強く、傷にチョーしみる!!
熊鈴とつけた監視官が常時パトロールしてました。ガイジンさんなんか
自己責任とばかり、上部へ突入するんだろうな、きっと。

続いて知床林道を戻り、知床五湖へ。ダート林道の帰り道、5歳の息子が
”あっ、クマさんがいた。はっぱ食べてた!”
え~っ!そんなバカな・・・・・ねぇ。

程なく、五湖の駐車場に到着。こちらはなんと今日までがヒグマ活動期。
高架木道で1湖にしか行かれません。明日8月1日からは植生保護期で
10分のレクチャーで5湖まで行く事が出来ます。

というわけで近年整備された高架の木道で1湖へ。

IMG_0240 (Small)

IMG_0238 (Small)
ヒグマはいませんが、シカは普通にいます。

IMG_02421 (Small)

駐車場に戻って今年の春できたばかりの知床財団、知床五湖フィールドハウスへ。

ここでお話したボランティアのおじさん。なんでも時々ヒグマは出るのだが、
今日はここではなくカムイワッカへの林道脇に出た
ので今ハンターがゴム弾銃を持って向っているとの事。えっ!!!
さっきの息子が見たのは本物!
”おじさんもヒグマはお尻しか見たことないよ!ラッキーだねぇ。”だって。

あぁ。さっきUターンすればよかった。信じなくてゴメン。

今日も長くなりましたので(2)へ続く。

関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事
カテゴリー
ユーザタグのリスト

月別アーカイブ
リンク
最近のコメント
ブログ内検索

最近のトラックバック
Weather

for your Life


presented by 地球の名言

RSSフィード
QRコード

QR

Counter


現在の閲覧者数: