La Pomme de Pin

sous le soleil

続・晩夏の林道探索

国土地理院 1/25,000 の地図によると、大河原峠の先から
国道299号に通じる林道があります。双子池、雨池の
近くを通るその道は、恐らく山小屋の運搬路だろうと
想像できます。ここまでやってきたのでその入口は
どんなだろうと探してみました。

DSC07102 (Small)

やはりチェーンがかかり、軽トラ程度の轍がある遊歩道の
ような道でした。

例によって反対側が気になるので回り込んでみます。

DSC071301 (Small)

299号麦草峠を経由する回り道。

DSC07127 (Small)

で、ここですね。同じようにチェーンで閉じられていました。

と、ここでツーリングマップルをよーく見たら、この林道の
中間付近から麓の集落へつながる林道らしき道がありました。

そちらからのルートもついでに探索してみます。iPhone の
GPSの出番です。

DSC07124 (Small)

野生のお花畑を抜け、なんとかそれらしいルートを発見。

DSC07119 (Small)

通り抜け不可、とありますが進入禁止ではないので
行けるところまで探索させていただきます。

DSC07116 (Small)

路面は簡易舗装からガレたダートへ。まるで川上牧丘林道の
川上村側のよう。なかなかワイルドな路面。そして分岐が多い!!

DSC07118 (Small)

DSC07117 (Small)

DSC07113 (Small)

DSC07111 (Small)

さらに地図上沢を越えるところでは・・・

DSC07115 (Small)

出ました!沈下橋。水深も水量もないので童心に返って
両足を上げて通過!

結果的には林道終点の双子池分岐まで進むことができました。

DSC07108 (Small)


右に進めばさっきの大河原峠のチェーンゲート。左は雨池方面
ですがすぐにチェーンゲート。

DSC07109 (Small)

何か書いてあるので接近。

DSC07110 (Small)

再三再四鍵を壊し車両が進入、って何ですか、コレ。
どうみても4輪が進む道じゃないでしょう。

この先は歩くか、自転車にしましょうね。

自分はというと、双子池まで行ってみました。分岐からは
双子池ヒュッテの私道ということなので端っこにバイクを停め、
歩いて散策開始。

地図によれば、恐らく歩いて10分程度かと。
緩やかに坂を下っていくと山小屋が見えてきました。

DSC07107 (Small)
双子池ヒュッテです。

年配のご夫婦が休憩しているだけでとても静かでした。

パッド入のライディングジャケットにブーツの場違いな
格好でしたが、山のご挨拶をして先に進みます。

双子の雄池は小屋の飲料水だそうです。

DSC07104 (Small)

そして雌池。

DSC07105 (Small)

帰路も遠回りなので早々に出発。ガレてワイルドな林道
だったので下りも飽きずに(=気を張って)走行可能でしたが
さすがにダートはちょっとお腹いっぱいかも・・・

関連記事

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事
カテゴリー
ユーザタグのリスト

月別アーカイブ
リンク
最近のコメント
ブログ内検索

最近のトラックバック
Weather

for your Life


presented by 地球の名言

RSSフィード
QRコード

QR

Counter


現在の閲覧者数: