La Pomme de Pin

sous le soleil

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドコモ L-02A (USB モデム)を ubuntu Linux で使う (設定編)

では、まず謝辞から。

最初にお世話になったのは こちらのブログ。この記事の
おかげで挑戦、成功へたどり着くことができました。

↑ちょっと、リンク切れたりしてます。↑なのでこちらも載せておきます。

ただし、機種はイーモバばかりです。どう検索しても新しいからでしょうか?
LG電子製の L-02A の記事は見つかりませんでした。

でも希望が見えてきました。usb_modeswitch なるプログラムが
あるのですから!

上記の記事にしたがってコマンドを手打ちして進みます。

(最初は vi なるエディタの使い方も分かりません。それらを
検索して使い方を学びながらの作業でした。何度も何度も
打ちましたのでいくつかのコマンドは暗記してしまいました。)

usb_modeswitch.conf の記述だけは参考になりませんでした。
そもそも vender もキャリアも違いますから・・・

MessageEndpoint= と MessageContent= の値も重要な
気がします。

実際この数値が合わないと、エラー (-2 とか -1) が出て
usb_modeswitch が途中停止したり、エラーが出なくても
モデムに switch していなかったりしました。

L-02A の方は、コピペすればいいのですが他の機種で
挑戦されるかたのために試行錯誤の詳細を書いています。

ここで世界に目を向け、英語のサイトを頑張って読みます
 
すると、上記の値は USBポート を監視してログをとってくれる
SniffUSB というソフトを使うといいらしい。早速DLして Xp マシンに
入れてみる。

USB モデムを抜き差しすると一瞬でログのサイズが跳ね上がる。

エディタで開いてみる・・・

膨大・・・

キーポイントは、

-- URB_FUNCTION_BULK_OR_INTERRUPT_TRANSFER: と
(USBD_TRANSFER_DIRECTION_OUT (INもあります)

そして、 55 53 42 43 から始まる文字列です。55 で検索
していくといいかもしれません。

(実際の例)-(L-02Aではありません)----------------------

-- URB_FUNCTION_BULK_OR_INTERRUPT_TRANSFER:
PipeHandle = 88bced1c [endpoint 0x00000005]
TransferFlags = 00000000 (USBD_TRANSFER_DIRECTION_OU T, ~USBD_SHORT_TRANSFER_OK)
TransferBufferLength = 0000001f
TransferBuffer = 88c4b790
TransferBufferMDL = 00000000
00000000: 55 53 42 43 90 4e d6 8a 24 00 00 00 80 00 08 ff
00000010: 02 44 45 56 43 48 47 00 00 00 00 00 00 00 00
UrbLink = 00000000

--------------------------

ところが・・・これも簡単には行きません。
-- URB_FUNCTION_BULK_OR_INTERRUPT_TRANSFER: でも
[endpoint 0x000000**] の項目がなかったり、55 43 で始まって
いても桁が足らなかったり・・・

これもあきらめかけていたとき、最後の挑戦と思って
モデムを差した状態でないとログをとるフィルターを
"install" できないのですが、そこから”抜いて差す”
ログではなくて、差してフィルタをinstallしてからモデムを抜き、
そこでSniffUSB を再起動してログを削除して、再びログを
スタートし、モデムを差してみました。

モデムは、Xp でドライバがあってもほんの一瞬USB-CDROMと
認識されるようです。Xpの中でもそのあとUSBモデムに”Switch”
しているのです。

その瞬間をログにとってみたら見つけました。L-02A が
CDROMからモデムに変わる瞬間のログが!!

今度は3つの条件にマッチしている塊がいくつも
見つかりました。ログの最後から試してみると
3回目になんと成功!感動しました。やり遂げた充実感が
ありました。

では、ドコモ L-02A 用、usb_modeswitch.conf の値です。

----------------------------------------------------------------------

########################################################
# NTT DoCoMo L-02A (by LGE)
#
#
# By dyoko @ La Pomme de Pin

DefaultVendor= 0x1004
DefaultProduct= 0x610c

TargetVendor= 0x1004
TargetProduct= 0x6109

MessageEndpoint=0x08
MessageContent="5553424308e02186000000000000061b000000020000000000000000000000"

----------------------------------------------------------------------
(↑ ↑ 最後の行は "5553 ・・・ 000" で ” まで。 コピペ注意。)

これでモデムにスイッチしているはずです。

lsusb コマンドで、product ID が 0x610c から 0x6109 に
なっているのをご確認ください。

明日は、ここからPPPの設定に進みます。間違えると
定額でなく、従量課金になってしまうので要注意!

この情報がお役に立った方は是非、苦労が報われますので
”拍手”をクリックして行ってください。お願いします。

第1回 序章 へ ★   ★ 第3回 接続編 へ

2009.5 補足
★ubuntu が、8.10 から 9.04 になりました。多少の設定変更が
必要です。 その4 に追加しました。 ★

関連記事

テーマ:Linux - ジャンル:コンピュータ

*** COMMENT ***

コメントありがとうございます

Linuxのプロの方からコメントいただけてとても
嬉しく思います。私のEeePCではSSDとSDHCという
起動ディスクの違いからか、XP と ubuntu では
ダウンロード速度に大きな(数倍の)違いがありました。
まだ研究の余地が大いにありそうです。

ご推察の通り、原村のエコーラインを抜け大門峠を
越えてお山に通っています。エコーラインを走って
いるとこのあたりは素敵なお店もあるし、八ヶ岳もきれいだし、
距離もちょうどいいし、いいところだなぁと思っています。


直近の記事にも書きましたが、まだ1年経っただけなのですが
我が家も貴殿のご家族のように、いつまでも休みを家族一緒に
お山で過ごせるような思い出・絆を作っていきたいと思っています。

ではまた、ご縁がありましたら。

Re: タイトルなし

こんにちは。コメントありがとうございます。標高1400mというとだいぶ
上の方なのですね。保養所があったので何度か三井の森という別荘地に
行ったことがあります。とても寒かったのを覚えています。ウチは1200mを
ほんの少し下回る位でしょうか。それにしても-25℃は驚きです、学生の頃の
吹雪のゲレンデトップの気温でしょうか?

この冬の滞在時の最低は-10℃位でした、標高差を考えると確かに
そんな感じでしょうか。

リモートSWは一度検索して考えたことがあります。-25℃のようなシーズンが
来たら考えないといけませんね。今年は大型ヘアドライヤーを持って蛇口を
暖めてまわりました。室内も氷点下で水を抜いてあるのに蛇口が凍っている
というのが新鮮な驚きでした。

薪ストーブにも憧れましたが、狭いのと費用がかかるのと手間を考え、大型
FFヒーターに落ち着きました。停電用には、昔ながらの石油ストーブを倉庫に
用意してあり、春や秋にはデッキでのBBQの時にも点けています。

お山で仕事ができたらいいですね、将来的はそんな風にできたら、と僕も
思っています。

雪道は大好きなんですが、大門峠の向こう側への下りは志賀よりも
どこよりもはるかに緊張します。でも今年は結局そのイメージほどのことは
ありませんでした。次の冬はもっと雪が多いといいのですが・・・(別荘ライフ
にしてもスキーライフにしても)

それではまた、アドバイスいただけたら、と思います。

Re: NoTitle

こんにちは。いつもコメントありがとうございます。
最近突然バイクブーム(マイブーム)になりまして教習所
通いをしています。今は免許取ってお山へバイクで
行きたくて仕方ありません。

さてL-02Aですが、中の人にも喜んでいただけて
とても嬉しいです。検索にかからなくていい、と思っている
個人日記ですので相変わらずアクセスのほとんどは
このモデム部分だけです。(笑)

三井の森のお隣ですか、大体場所がイメージできてきました。
エコーラインからお近くでいいところですね。

今後ともよろしくお願いします。

Re: L-05A

こんにちは。

> L-05Aが借りられたので、同じ方法やってみました。
> 感想.....、よくこんなの見付けましたね!

全く偶然です、寝る時間は減りましたがあの時は気合もありましたので・・・

うちのEeePC901x は例のSDHC発熱暴走でubuntuもXPも起動しなく
なり、なんとか復活させましたが、その後XPにはRam disk と EWF を
導入して劇的に高速化されてストレスフリーなので最近はすっかり
ubuntu を起動しなくなってしまいました。

今後ともよろしくお願いします。

Re: L-07A

こんにちは。いつも新情報をありがとうございます。

Expressカードの "L-07A" でも L-05A と同様に
CDをイジェクトするだけでモデムとして認識されるそうです。

(自分は今もお世話になっていますが)
もはや "usb_modeswitch" の役目は終わったのかも
知れませんね。

お話は変わりますが、今日は蓼科方面午後から
大雪だったようです。大門街道のライブカメラでも
超久々に圧雪路もどきになってノロノロ運転に
なっていました。

八ヶ岳もエコーラインより上部は白銀の世界では
ないでしょうか?

私もタイヤを履き替えなきゃ!
大晦日まで行けないかもしれないけど・・・

それではまた。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事
カテゴリー
ユーザタグのリスト

月別アーカイブ
リンク
最近のコメント
ブログ内検索

最近のトラックバック
Weather

for your Life


presented by 地球の名言

RSSフィード
QRコード

QR

Counter


現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。