La Pomme de Pin

sous le soleil

北海道旅行 2011 夏 - 3日目(1)

いよいよキャンプ1泊目。かなやま湖畔キャンプ場です。
ここは、カヌーのメッカでもあるようで、各種ツアーや大会も
催されているようです。

バンガローやロッジ、オートキャンプ場も併設されていますが
カヤックの進水式のため、湖畔を狙っておりました。ダム湖である
金山湖の水位も前日までモニター。あまり水位が低いと沼のような
岸部が出艇の妨げになるからです。(この日85~90%あった貯水率は、
2週間後の8/14、39%しかありません。かなり水位の変動が激しいようです。)

その他、いろいろなブログでもレポートされているように
湖畔であるため一部の造成地以外は基本傾斜地であり、上の駐車場から
リヤカーでの荷物運びとなります。子供達は非日常に喜んでいましたが、
カヤックもあるので2往復。ちょっとした洗礼を受けました。

それでもブヨの襲来以外は1年ぶりのバーベキュー、テント泊を楽しむことが
できました。

翌朝は湖面も凪・・・想定しているカヤックのメインはこの後の朱鞠内湖・
クッチャロ湖・釧路川下りです。その前にどうしても砂浜もあるここで
進水式とフルロードでの安全確認をしておきたかった!

家で出発前に膨らませて、チェックをしていますのでスムーズに艤装完了。

IMG_0060 (Custom)

いよいよ千歳ワインにて進水式。

IMG_0063 (Custom)

IMG_0062 (Custom)

そしてまずは一人で処女航海へ。予想通り、超楽しい

IMG_0068 (Custom)

IMG_0083 (Custom)
対岸まで漕いでみたい誘惑に駆られたが、初っ端なのでやめておきました。

IMG_0088 (Custom)
続いて子供達と。これも当然サイコー。

最後に、最大積載重量は超えていませんが、家族4人フルロードでの
テスト航海。今後のためにこれが一番重要。定員オーバーですが、
自己責任にて重量バランス、操船性を考え、座席の位置を微調整。
体格の良い外国人での2名定員なのでインフレータブルとはいえ
船体の剛性も十分かと。

サイトから入り江を挟んだ対岸に4人で上陸。

IMG_0098 (Custom)

対岸にはラベンダー畑があり、まさに旬。観光バスも来ていました。

IMG_0092 (Custom)

IMG_0104 (Custom)

子供が水遊びしている間に撤収。今日のキャンプ地、星に手が届く丘キャンプ場
小移動です。ここは口コミ評判で早くから予約していたところです。次も期待が高まります。

スポンサーサイト



テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事
カテゴリー
ユーザタグのリスト

月別アーカイブ
リンク
最近のコメント
ブログ内検索

最近のトラックバック
Weather

for your Life


presented by 地球の名言

RSSフィード
QRコード

QR

Counter


現在の閲覧者数: