La Pomme de Pin

sous le soleil

レギュレーターは

ネットで検索してみたら、ホンダの弱点として、熱対策が
不十分なレギュレーターとの記事を見つけました。

なるほど、確かにエンジンから10cmも離れていません。
経年劣化と合わせてのことだったようです。

IMG_0040 (Small)

しかも今思えば予兆も出ていたのです。バッテリー液の
消失(これはずっと放っておいたからだと思っていた)
ヘッドライト、ウィンカー、スモールの球切れ。(これも
経年劣化で片付けていた)

これすべてレギュレーターがイカれて充電圧が上がって
いたためだったのでした。

バッテリー液を補充した時なんか、テスターで電圧も
計っていました。フカすと、電圧がグッと上がって
いたのですがそれで充電していると思い込んでいました。

新品のレギュレーターで測ってみると、フカしても
電圧はほとんど変わりませんでした。電流が増えるので
あって、電圧は上がってはいけなかったのです。

ひとつ賢くなりました。今度は新品を純正位置から
移動してエンジンからできるだけ遠くして設置しました。

なんだかんだ言って今シーズンはいろいろ換えたので
だいぶ信頼性もあがったことと思います。

できればアクサのレッカーサービスのお世話には
なりたくないので!!

スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事
カテゴリー
ユーザタグのリスト

月別アーカイブ
リンク
最近のコメント
ブログ内検索

最近のトラックバック
Weather

for your Life


presented by 地球の名言

RSSフィード
QRコード

QR

Counter


現在の閲覧者数: