La Pomme de Pin

sous le soleil

結露防止

以前に何度か記事にした窓の結露防止グッズについて。

前回、年始の訪荘で初めて最高気温が氷点下という状態を
体験したわけですが、そこでの結露防止がどうだったかを
記録します。

お山のおうちのリビングの大きな一重ガラスの窓ですが
室内の暖房開始と同時に電源を入れれば確かに
窓は曇りさえせずに温度差25℃をクリアすることが
できました。

CIMG0577 (Small)

翌日は、片窓だけ装置を残して使ってもう一つは計画通り
トップライト(天窓)脇に仮設置してみました。(上の写真)
奥側の設置していない方の面は曇って結露が始まっています。

toplight.jpg

右が結露防止ヒーターを仮設置した天窓。わかりにくいですが
若干の曇りがあるものの、左の未設置の窓面より、曇りが
低減されているのは確かなようでした。

今回はリビングの窓用に購入したものを流用したので
長さも半分ほどしかありませんでしたが、実験結果を
ふまえて120cmのものを購入することにしました。

次回は、それを取り付けた結果を記録します。

スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事
カテゴリー
ユーザタグのリスト

月別アーカイブ
リンク
最近のコメント
ブログ内検索

最近のトラックバック
Weather

for your Life


presented by 地球の名言

RSSフィード
QRコード

QR

Counter


現在の閲覧者数: