La Pomme de Pin

sous le soleil

森と共に 2

こうして3~40年前に国が植樹した唐松10本は枝が産廃となる他は、
木材としてどこかで使われることで第2の人生を歩むことになりました。

DSC03875 (Medium) DSC03874 (Medium)

前述の空師さんのページをいろいろ読んでいると、特に都会で
木を切っていると”木を切るな”=自然を守れと言葉悪く言われる
とありました。自分も確かに自分の都合で木を切ることになんとなく
後ろめたさを感じていましたが、”今までありがとう、これからは木材と
して役に立ってくれ”と言いながら仕事をしている空師の記事には
なるほど、と考えさせられました。

ただ木を切ってはいけない、のではなく植樹して間伐して伐採して、
命は巡るものなのだ。切りっぱなし、植えっぱなしがいけないのだ。

街しか知らない自分にとって山=自然は本当に奥深い。

スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記

カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事
カテゴリー
ユーザタグのリスト

月別アーカイブ
リンク
最近のコメント
ブログ内検索

最近のトラックバック
Weather

for your Life


presented by 地球の名言

RSSフィード
QRコード

QR

Counter


現在の閲覧者数: