La Pomme de Pin

sous le soleil

翌、早朝

さて梅雨の真っ只中なのですが今日は朝から予報がはずれて
晴れてきました。(6/20の長野県)

いつも家では一番最後まで起きれない私ですが
お山ではなぜか夜が明けて来る頃には目覚めてしまい
自転車でいつものように釣りにでかけました。

何度も来ている場所なのですが、一人で来て水に入るとまだまだ
怖いのです。大自然に対する畏怖のようなものでしょうか。

ザーっという水の流れ落ちる音しか聞こえないので
外界の情報が入らず、余計に神経が尖ってくるのかも知れません。

DCF_0166 (Medium)

そんなわけで恥ずかしながら未だにここに一人では長時間いることが
できません。一匹バラしてしまい、その後反応がなくなったので
引き上げることにしました。

その後は自転車でお隣の別荘地の未踏部分を目指して探検です。
ネットで売りに出ている物件を見つけたりしながら奥へ、上へと進みます。

こちらの別荘地は未舗装が多く、区画数の割りに建物が少ないせいか
林道ツーリングのような趣でした。電柱と電線だけがここがだだの山中
でないことを知らせています。

DCF_0202 (Small) DCF_0203 (Small)

とうとう登れなくなってこんな道を自転車を押して延々登ってみたら・・・

DCF_0207 (Small) DCF_0206 (Small)

町の水道施設で行き止まりでした。。。でも登った分下りは爽快!!
やはり水は豊富なようで湧き水や、せせらぎが流れている区画もありました。

DCF_0213 (Custom)   DCF_0209 (Small)

しかしながら両側とも区画番号と名前が書いてあるにもかかわらず
建物がなく自然のままに残されているところが多いです。

DCF_0210 (Small)

建物があっても家の周りが草ぼうぼうでどこが入り口かわからなかったり、
もう何年放置されているの?というような管理状態の悪いものも目立ちました。

DCF_0212 DCF_0216
年月の流れを感じさせます。

スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記

カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事
カテゴリー
ユーザタグのリスト

月別アーカイブ
リンク
最近のコメント
ブログ内検索

最近のトラックバック
Weather

for your Life


presented by 地球の名言

RSSフィード
QRコード

QR

Counter


現在の閲覧者数: