La Pomme de Pin

sous le soleil

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上社 御柱祭 7

御柱祭2010の最終回です。

下社から上社へ、茅野市街まで戻ってきたので明日の駐車場を
下見します。今日は夏にも来て地理勘のある運動公園に停めましたが
すでに配置されていた案内スタッフの方に明日の予想を聞くと、
朝早く着いておいた方がいい、8時9時には満車になるのではないか、
とのこと。

帰宅後の検討で臨時Pになる茅野市役所に駐車することに
しました。

当日は7時半前に着いて無事駐車することができました。
その後の感じだと8時前には満車になった感じです。次回の
ご参考に。

運動公園の端にある遊具で子供を遊ばせながら、ふとiPhoneの
マップで現在位置をみると公園の裏手の小高い丘の向こうが
木落し坂のようです。階段を上ってみたら、まさにそこが御柱の道でした。

7~8分程歩くと公園としてきれいに整備された木落坂に着きます。

IMG_0145 (Small)

IMG_0148 (Small)
周りはぐるっと桟敷席だらけ(笑)JRも通ってすごい場所です。
川沿いにあるのが市が募集した桟敷席(法被付)

公園に戻ろうと帰路につくと向こうから、黄色い一団と威勢のいい掛け声が
近づいてきました。

IMG_0141 (Small)

お~っと、御柱がキターーーー!

IMG_0153 (Small)

明日木落しを見る”本宮一”の御柱です。今日一日かけて
原村の綱置場からここまで引かれてきたのでした。

IMG_0155 (Small)

大勢の氏子さんたちに曳かれて・・・

IMG_0158 (Small)

キターーーーー!!

IMG_0159 (Small)

上社の御柱にはV字に”メドデコ”が付いて人が乗り、”おんべ”を
振って進みます。

IMG_0166 (Small)

曳かれた後が路面に残っています。水を撒いて滑らせているようです。

IMG_0167 (Small)

先頭の本宮一も今日はこの先の木落坂の上で終点です。

PIC_0071 (Small)
上の写真は川越し会場近くの、国道20号線と御柱の道の交差点です。
御柱1本がやってくると通過するまでの30分弱、完全に通行が
遮断されます。20号は大渋滞必至となりますのでご注意ください。

最後に、薄暗くなった中エコーラインから八ヶ岳農場の方に
上った山出しのスタート地点を訪ねました。早い時間の柱は
すでに準備ができてブルーシートがかけられていたので
曳行順最後の前宮四の御柱の写真です。

DSC06118 (Small)
まだ上社特有のメドデコも付いていませんでした。

次の御柱祭は2017年です。子供達やお山のおうちを取り巻く
状況はどうなっているのでしょうか?

<< 上社 御柱祭 6へ   上社 御柱祭 1へ >>

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

上社 御柱祭 6

ランチのあとは、諏訪大社上社本宮へ。間もなく建て替る
御柱とご対面です。

DSC06163 (Small)
さすがに大きい!写りきれないっ!

DSC06162 (Custom)
ど~ん!!

明日木落しと川越しを見る”本宮一”の御柱はこれと
交代してまた7年ここにいるわけですね。

DSC06175 (Small)
そして本宮二の御柱。

DSC06171 (Small)

案内図によれば、三と四は山の中です。どこかと探したら・・・

DSC06166 (Small)
ありました。どうやってあそこに建てるのだろうか?

DSC06173 (Small)
御柱を曳行する綱も置いてありました。

DSC06167 (Small)

DSC06165 (Small)

<< 上社 御柱祭 5へ   上社 御柱祭 7へ >>

テーマ:日記 - ジャンル:日記

諏訪大社 春宮 (御柱祭5)

時間は前後しますが4月3日の上社木落・川越しの前日、
駐車場など下見も兼ねてふもとの町にやってきました。

せっかくなので諏訪湖近辺のおいしいお店も開拓します。

お山のおうちから、142号新和田トンネルを経由して
下諏訪の町に下ります。

途中に一般的にはこちらの方が有名でしょうか?TVなどで
おなじみの下社の木落し坂があります。

DSC06139 (Small)

4月2・3・4日の上社山出しの翌週末に行われます。
すでにこちらも準備は完了しているようです。

DSC06140 (Small)

すぐ近くに春宮があるので、行って見ました。かなり前にも
諏訪大社のどれかに来たことがあったのですが御柱を意識して
見たのは初めてになります。

DSC06142 (Custom)

写真でもわかりますが裏手が山になっていて高低差があるので、
5月の里曳きでももう一回木落しがあるようです。

DSC06143 (Custom)

DSC06144 (Custom)

このように4方に柱が建てられています。って3本しか写真が
ありませんが。

<< 上社 御柱祭 4へ   上社 御柱祭 6へ >>


テーマ:日記 - ジャンル:日記

上社 御柱祭 4

諏訪大社 上社 御柱祭、山出しのフィナーレを飾る
宮川の川越しです。

先頭を切る、本宮一の御柱がやってきました。



木落し同様に、湖南・中州地区担当の”ほんいち”は、川越しも
きれいに完了しました。川向こうでリーダーがしきりに
拡声器で指示をだしていましたので統制がとれていたのだと
思います。

LCVニュースによれば、この日、本宮一、前宮一、本宮二、前宮二と
半分の4本が川を渡る予定でしたが、3本を終えて夕刻時間切れに
なってしまったようです。

制限時間内で無事曳行を完了するのは大変なことであり、また名誉な
ことのようです。

PIC_0064 (Small)
川越しを終えて意気あがる本宮一の氏子さん達。

<< 上社 御柱祭 3へ   上社 御柱祭 5へ >>

テーマ:日記 - ジャンル:日記

上社 御柱祭 3

すでに記事にした”但馬屋幸之助”にてランチ後、宮川の
川越し会場へ。こちらも桟敷席セット購入済みなのでゆっくり
していられました。相変わらずトイレは僅かしかありませんので
ご注意ください。

まずは宮川の川越し会場の様子を動画でUpします。
次回2017年のご参考にどうぞ。

今回は川越しでの一般桟敷席は1社しかありませんでした。
動画に出てくるもう一つの桟敷席は関係者用だったようです。



DSC06244 (Small)
画像も追加しておきます。この人出です。

<< 上社 御柱祭 2へ   上社 御柱祭 4へ >>

テーマ:日記 - ジャンル:日記

上社 御柱祭 2

では、本宮一(通称:ほんいち)の御柱の木落動画です。



お手本のようにきれいに落ちました。今回の”本一”は、
湖南・中州地区の氏子さんが担当でしたがこちらの地区、
前回(7年前)の時もきれいに落としたそうです。

V字がたのメドデコですが、傾かずにきれいでした。
この後の、前宮一ではメドデコが傾いて全員落ちてしまいました。

さぁ午後は、川越しです。(続く)

<< 上社 御柱祭 1へ  上社 御柱祭 3へ >> 

テーマ:日記 - ジャンル:日記

上社 御柱祭 1

ご存知の通り、今年は7年に一度の諏訪大社の御柱を建て替える
御柱祭の年です。

次の7年後、と考えると上の娘は14歳、もうきっとお年頃です。
部活やら何やらで一緒に行けるかわかりません。

そう思うといてもたってもいられず、旅行会社の桟敷席を
ポチっていました。

茅野の上社には、本宮と前宮がありそれぞれ4本の柱で
囲んでいますから合計8本の柱を山から引っ張っていき
建て替えます。

その途中に有名な木落としと川越しがあります。

まずは木落としを観覧する桟敷席へ。時間的な問題もあり
1番最初にやってくる”本宮一”の御柱です。上社は
抽選で決めるそうですが、今回は湖南・中州という地区が
担当です。

まずは集合場所へ。
DSC06179 (Small)

住宅街なので一番はトイレが問題です。仮設トイレが
ありましたが当然渋滞です。

そして一番なので予定より早めに入場できました。

DSC06180 (Small)

すでに会場には初日の昨日、ここまでエコーライン近くの
スタートから柱は引かれて来ています。

DSC06183 (Small)

氏子さんたちはすでに盛り上がっています。
周りを見渡すとすごい人出。あちこちに桟敷席が
作られています。

DSC06185 (Small)

JRもこの日ばかりはスピード落として通過して
いきます。乗客も窓に釘付け!

DSC06187 (Small)

まもなく、木落しの開始です。続きは次回、動画にて。

上社 御柱祭 2へ >>

テーマ:日記 - ジャンル:日記

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事
カテゴリー
ユーザタグのリスト

月別アーカイブ
リンク
最近のコメント
ブログ内検索

最近のトラックバック
Weather

for your Life


presented by 地球の名言

RSSフィード
QRコード

QR

Counter


現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。